園長室からこんにちは


2021 年 9 月 1 日 水曜日

 8月の中旬辺りから、外でとんぼを見かけるようになり、季節が少しずつ秋へと変わっているように感じます。朝夕、気温が低い日もあり、少しずつ過ごしやすく感じる日も増えてきましたが、日中はまだまだ暑い日が続きますので、引き続き熱中症に注意しながら過ごしていきたいと思います。

 

 ★感染症情報

 7月に園内で流行したRSウィルス感染症は、8月初旬に0歳児組で2名のお子さんが罹患し、その後終息しました。8月下旬に0歳児組で1名の水痘症の診断を受けたお子さんがいますが、体調不良のお子さんはほとんど見られるず落ち着いています。夏の疲れが出やすい時期でもありますので、お子さまの体調に変化がないか様子をみていただければと思います。

 新型コロナウイルスの感染者数も減少する様子が見られず、不安な気持ちで毎日を過ごされていることと思います。園でも日頃の感染拡大防止の対策を見直し、さらに強化できる部分は早急に取り組み、また職員一同、体調管理に十分に気を配りながら保育を行ってまいります。今後もよろしくおねがいいたします。

 

👟靴選びはデザインよりサイズがポイント👟

 成長期の足は、骨が柔らかく変形しやすいため注意が必要です。

✖大きすぎる靴

 足の指で踏ん張れなくて偏平足になったり、足の指に余分な力が入るために外反母趾になる危険があります。

✖小さすぎる靴

 指が丸まり骨の成長を妨げます

 

👆ピッタリサイズのチェックポイント👆

□つま先のゆとりは指がグーパーできるくらい

□足の横がきつくない

□かかとがパカパカしない

□つま先が反りあがっている

□足が曲がる位置でも靴も曲がる

□靴底に弾力がある

 

★9月1日は防災の日 

もしも新型コロナウイルスの心配がある中で災害が起きたら・・・?

 

危険な場所にいるなら避難するのが原則です。避難のポイントとして次の5つがあります。

⚠安全な場所にいるのであれば、避難所へ行かずにその場で避難

⚠安全が確保できる、親せきや知人の家への避難も考える

⚠マスク、消毒液、体温計はなるべく持参する

⚠避難場所、避難所が変更・増設されていることもあるので、災害時は市区町村のホームページを確認する

⚠豪雨のとき屋外の移動は、車を含めて危険。車中泊をする場合は、浸水しないよう周りの状況を確認する

 

★今月の乳児健診 

*9月7日(火)0・1歳児組

*9月21日(火)0歳児組

※都合により変更となる場合があります。

2021 年 9 月 1 日 水曜日

 暑い日が続いていますが、セミの鳴き声の中に秋の虫の声も聞こえ始め季節の移ろいを感じています。

◆北区への要望書について(8月25日に北区長に提出しました)

 今年度4月期の北区の保育園の待機児童数は18名でした。長年の課題であった待機児童の解消が進んできましたが、一方で地域によっては、定員割れが生じ始めています。社会の基盤である保育所の経営の安定と充実、そこで働く職員の労働環境改善を通して、子どもたちの健やかな成長を支えるため、北区私立保育園理事長園長会では、来年度の北区の予算を作成して頂くにあたり、保育園の実情を踏まえ、「定員未充足に見合う経費について」や「きょうだいが希望する同一保育園に入園できるようにご配慮ください」「食物アレルギー等の食事に関わる対応に対する補助金の増額のお願い」など8本の柱の内容で要望書を提出しました。

 

◆職員の新型コロナウイルスのワクチン接種状況

 保護者の皆さまから、「保育園の職員は優先的にワクチン接種を受けられるとよいですね」というご意見を頂いています。そこで、登園職員のワクチン状況をお知らせいたします。

 7月までは、各々の居住地域で進めていましたが、北区保育課や園医の鹿田先生からご案内を頂き、8月から「保育園の職員」のワクチン接種を優先的に行って頂いております。職員が一斉に接種を行って、副反応等から保育がままならない状況にならないように、日にちをずらして行っています。2回目の接種を8月末までに60%の職員が終えました。そして、9月末には70%、10月中旬までには90%強の職員が終える予定です。

 

◆玄関外のコンクリート柵にクッション材をコーティングしました!! 

 過日8月22日(日)に、6月から予定していた施工予定日にちょうど雨が重なり、延期になって2カ月が経ちようやく施工することできました。完成した後に、業者のかたがプランターをもとの場所に移動すると、なんと、そこでアゲハチョウが孵化した直後のまだ濡れている姿を見ることができました。アゲハチョウは羽を数回大きく開閉すると大空に羽ばたいていきました。予期せぬプレゼントをもらいとても嬉しかったです。

 

【9月の行事予定】

*9月1日(木)健康体操(幼児組)・防災訓練(園児引き取り訓練)

*9月7日(火)乳児健診(0・1歳児)

*9月14日(火)巡回指導

*9月21日(火)誕生会(乳幼児組)・乳児健診(0歳児)

*9月25日(土)運動会(地域の新型コロナウイルスの感染状況、また国の動向を踏まえて開催を検討中です。決まり次第お知らせします。)
*9月29日(水)芋掘り遠足(5歳児組)・遠足ごっこ(4歳児組)

 

2021 年 8 月 3 日 火曜日

◆「レベル4」までに必ず避難「避難指示」に一本化・・・新しい警戒レベルとは?

 セミの声と共に梅雨が明け、子どもたちは毎日水遊びやプール遊びを楽しんでいます。 

 先月の大雨により、静岡県熱海市では土砂災害があり、多くの方が被害に遭われました。災害に遭われた皆さんに心より、お見舞い申し上げます。

 

 さて、梅雨明けと共に暑い夏がやってきましたが、今後は台風が心配になります。

 豪雨災害などの時に、市区町村が住民に向けて、発令する「避難勧告」が廃止され、今年の5月20日から「避難指示」に一本化されました。この度の見直しでの主な変更点は、

⑴「災害発生情報」を「緊急安全確保」に名称変更

⑵「避難勧告」を廃止し、「避難指示」に一本化

⑶「避難準備・高齢者等避難開始」を「高齢者等避難」に名称変更

の3点です。気象庁や国交省が発表する防災気象情報を参考に、地方自治体が「避難指示」発令します。これらの情報を、「住民がとるべき行動」によって1~5の5段階(5が最も危険)に整理したものが「警戒レベル」です。実際に、避難行動が必要となるのは、レベル3以上で、「高齢者等避難」がレベル3、保育園児もこの段階での避難と考えています。

 これまでのレベル5は、「災害発生情報」だったため、災害を確認した時に発令していましたが、「緊急安全確保」になったことで、災害が発生した時だけでなく、発生前の切迫している状況であっても、レベル5が発令

できるようになりました。大雨警報や、氾濫危険情報などの災害気象情報も「警戒レベル3相当」などという形で、それぞれの警戒レベルのどこかに位置づけられています。「今のレベルがいくつ(相当)なのか」さえ知ることができれば、どのような行動を取ればいいのかが分かります。保育園でも正確な情報把握につとめ、安全を確保して早めに行動してまいります。

 

【8月の行事予定】

*8月1日(日)創立記念日(70才になりました!)

*8月3日(火)乳児健診(0・1歳児)

*8月9日(月)※振替休日のため休園

*8月11日(水)※開園日

*8月14日(土)玄関外コンクリート柵のクッション材コーティング工事

*8月17日(火)乳児健診(0歳児)

*8月25日(水)乳幼児誕生会

*8月26日(木)・31(火)小学校体育館にて運動会練習(2~5歳児組)

*8月下旬 避難訓練

*9月1日(水)防災訓練(大地震発生を想定した園児引き取り訓練を行います。詳しくは、保護者の皆さま宛にお知らせを配布しておりますので、ご確認ください。)

 

 

2021 年 8 月 3 日 火曜日

 梅雨が明け、厳しい暑さがやってきました。晴れた日は、暑さ指数(WBGT)を参考に水遊びやプールを楽しんでいます。熱中症に十分注意しながら夏ならではの遊びを少しでも体験できればと思います。7月中旬頃より、園内で感染症の流行が見られていますので、体調管理をしながら過ごしていきましょう。

 

★感染症情報

 7月の中旬頃より、乳児クラスを中心に鼻水や咳、発熱の症状のあるお子さんが増えています。その中で、0歳児組1名、1歳児組2名、2歳児組3名、4歳児組1名がRSウィルスの診断を受けました。

2歳児組と3歳児組では、マイコプラズマ肺炎の診断を受けたお子さんも1名ずつみられています。

RSウィルス等の診断を受けていないお子さんも、鼻水や咳、発熱の症状が見られ、多数欠席者が出ています。登園を再開しても咳や鼻水の症状が残り、再度発熱するお子さんも少なくありません。7月下旬に入っても欠席者の多い状態が続いています。咳や鼻水の症状が強く見られたり、発熱の症状が見られるようでしたら早めの受診をお願いいたします。また、食欲低下や活気がない等、体調が十分に回復していない様子がある場合は、無理せず休息をとっていただくようご協力をお願いいたします。

 首都圏では新型コロナウイルスの感染が拡大しています。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以前よりお伝えしておりますが、37.5℃以上の発熱が見られる場合には、解熱後24時間経過するまで自宅で様子をみていただくようお願いいたします。また、同居するご家族(きょうだいも含む)に同様の症状があった場合、お子さんが元気で症状がなくても、症状のある方が改善するまでは、一緒にご自宅で様子をみていただくようご協力をお願いいたします。

 

★8月7日は「鼻の日」 鼻水が長引くのは病気のサイン!?

鼻は呼吸は病気の予防に役割を果たす大切な器官。気になる症状があったら、耳鼻科を受診しましょう。

👃風邪をひいていないのに、しょっちゅう鼻がつまったり、鼻水が出たりしている

 →アレルギー性鼻炎や副鼻腔炎などの疑い

👃鼻づまりがあり、しきりに耳をさわる

 →急性中耳炎の疑い

👃いつも目やにや鼻水がてている

 →鼻涙管閉塞や結膜炎の疑い

 

★すぐに戻るから・・・は危険です!

夏、子どもが車内に残り死亡する事故が毎年起こっています。

時間の経過とともに上昇する社内温度の推移はエンジンがきれてから、

(※ある8月の晴れた日、気温35℃の正午に測定した車内温度)

 0分後→25.0℃

 5分後→35.4℃

 10分後→37.8℃

 60分後→48.0℃

と上昇していきます。窓を3㎝開けておいた車でも、車内温度はほとんど違いがなかったそうです。ほんの数分でも、真夏の車内は命を奪う暑さになってしまいます。「寝ているから」「すぐに戻るから」は危険です!

 

★今月の乳児健診

*8月3日(火)0・1歳児

*8月17日(火)0歳児

※都合により変更となる場合があります。

 

2021 年 7 月 1 日 木曜日

 曇りや、雨の日が多く、じめじめした陽気が続いていますね。梅雨が明け、水あそびやプールで思いっきり遊べる日が待ち遠しいです。園では、熱中症計を活用し、暑さ指数の基準に沿って外での活動の可否を判断します。暑さ指数が高い日は、遊ぶ時間を短縮したり、中止することもありますので、ご了承いただくようお願いいたします。

 

【感染症情報】

 6月前半に2歳児組でウィルス性胃腸炎のお子さんが1名みられましたが、その後は感染拡大することなく経過しています。乳児クラスでは、熱や鼻水、咳の症状のあるお子さんが少しずつ増えてきています。体調が悪い時には無理をせず、ゆっくり体を休めてあげるよう配慮をお願いいたします。

 

【RSウィルス感染症が流行しています!】

 乳幼児に肺炎を引き起こすRSウィルス感染症が、首都圏で流行しています。患者報告数が2003年の調査以来、最も高い数値となっているそうです。近隣でも流行しているところがあるようですので、注意していきましょう。

 

RSウィルスとは・・・

・RSウィルスによる呼吸器感染症です。1歳までに50~70%が感染し、2歳までには、ほぼすべてのお子さんが少なくとも1度は感染すると言われています。生後数週間~数カ月に感染すると細気管支炎、肺炎を引き起こすことがあり、特に低出生体重児や心臓や肺に基礎疾患がある場合は、重症化のリスクが高くなります。RSウィルスは生涯にわたって感染を繰り返します。幼児期に再感染し発症することもよくありますが、多くは軽症状です。

・鼻水や咳、発熱などの症状が数日続きます。多くは軽症ですみますが、「ゼーゼー、ヒューヒュー」という喘鳴を伴った呼吸困難がでるなどの症状が出現した場合は、細気管支炎、肺炎へと進展することがあり注意が必要です。

・RSウィルスには有効な抗ウイルス剤がなく、対症療法(症状を和らげる治療)となります。

・感染の多くは飛沫感染ですが、ドアノブなどの環境表面についたウイルスへの接触により、鼻や口、粘膜などを通して、感染する接触感染も成立します。咳エチケットや手洗いをしっかり行い感染対策を行っていきましょう。

 

☆「まさか!」に注意!!

体力には自信があるよ!

 気温や湿度が高いと、体は汗をうまく蒸発できません。朝食抜きや寝不足も熱中症の原因に。どれも体力があることと関係ないので、休憩を忘れずに!

水に入っているからプールは大丈夫?

 直射日光が当たると、水温がだんだん上がっていきます。暑さを感じにくく、のどの渇きに気づくのも遅れるので、こまめにプールから上がり、水分補給を。

 夜寝ているときなら心配ないよね

 寝ている間も汗をかくので、知らないうちに水分が失われていきます。寝る前にコップ1杯の水を飲み、エアコンを上手に活用しましょう。

 

【保健からのお知らせ】

*7月6日(火)0・1歳児

*7月20日(火)0歳児

2021 年 7 月 1 日 木曜日

この夏は、プール遊びを楽しみます!!(幼児組)

 昨年は、新型コロナウイルス感染症の感染防止のためプール遊びを中止しましたが、今年度は密を避ける感染防止対策として、3階のルーフバルコニーには1クラスずつ上がり、着替えも重ならないようにして、プール遊びを実施することにしました。 各クラス、プールに入るのは1日おきになりますが、3階に上がらない時は園庭で水遊び等を行ったりします。園庭での水遊び用に水鉄砲や噴水も購入しました。プール遊びとはまた違った遊びも楽しみます。

 

赤ちゃんはなぜかわいいの?

 毎朝の受け入れの時間にも、最近では、赤ちゃんに会える幸せな時間を与えていただいています。イギリス生イギリス生まれの動物行動学者でデスモンド・モリスさんは、動物に対する視点を人間の行動に当てはめた考察を行っていますが、何気ない動作をウォッチしてまとめた「マンウォッチング」という人間観察学の有名な本があります。その本には赤ちゃん(幼児)の観察記録もたくさんあるのですが、その中の一節に「幼児は泣くことによって親をとらえ、微笑と笑いによって親をひきつけておくのである。」モリスさんは、子どもは親の愛情と注意を引きおこそうとする信号を送っているといい、それを「幼児信号」と呼んでいます。特に顔を含めた幼児の体形が強力な刺激として働き、親の愛情を誘発するのだそうです。赤ちゃんを見るとたまらなくかわいいと感じられ、かばいたくなりますが、赤ちゃんの体形等の特徴は、赤ちゃんの生存に欠かせないものであると述べられています。赤ちゃんはいるだけでかわいらしさは伝わってきて、大切にしたくなります。

 

【7月の行事予定】

*7月3日(土)畳の表替え(0歳児室)

*7月5日(月)健康体操(幼児組)

*7月6日(火)乳児健診

*7月10日(土)窓ガラス清掃

*7月13日(火)巡回指導 

*7月14日(水)サッカー教室(5歳児)

*7月中旬 避難訓練

*7月16日(金)流れ星会(5歳児組)

*7月20日(火)乳児健診

*7月21日(水)乳幼児誕生会

*7月25日(日)雑排水管の清掃

 

◆8月の同窓会

 例年8月に行っている同窓会ですが、新型コロナウイルスの感染の収束が見通せない状況ですので、今年度は中止とさせていただくことにいたしました。対象のお子さんには手紙でもお知らせしますが、きょうだいやお知り合いに小学校の1・2年生がいらっしゃる方はどうぞ、お伝えくださいますようお願いいたします。

 

◆お知らせ 

 7月と8月のカレンダーは、東京オリンピックの関係で例年の祝日の日にちが、変更になっています。下記のとおりとなりますので、登園する日をご確認ください。

*7月19日(月)開園(海の日が22日に移行したため)

*7月22日(火)海の日(休園)

*7月23日(金)スポーツの日(10月の祝日が移行したため休園)

*8月9日(月)8日(日)山の日の振替休日

*8月11日(水)開園(山の日が8日に移行したため)

2021 年 6 月 2 日 水曜日

 気温が高く、暑い日が続いていますね。5月後半は雨の日も多く、梅雨入りも間近に感じます。これから夏を迎え、厳しい暑さがやってきますが、晴れた日は水遊びなどを楽しみながら、涼を感じていけたらと思います。湿度の上昇で、食中毒の発生が多い季節でもありますので、食品の管理にも気を配っていきましょう。

 

◆感染症情報

 5月は中旬頃より、咳や鼻水の症状の見られるお子さんが増え、3歳児組でマイコプラズマの診断を受けたお子さんがいました。また、乳児クラスで下痢の症状のあるお子さんが数名みられ、1名が嘔吐の症状でウィルス性胃腸炎の診断を受けています。北区内の保育所でもウィルス性胃腸炎の集団発生が複数見られているとのことですので、手洗いをしっかり行い感染対策をしていきたいと思います。お子さんに胃腸炎の症状が見られましたら、汚物の処理後にしっかりと手を洗い、家庭内でも感染が拡大しなしように注意していただけたらと思います。

 

◆6月は歯の衛生週間です

《歯のギモン》

むし歯になりやすいのは?甘いおやつを全く食べなければむし歯にならない?

✖むし歯の原因になる細菌は糖分が大好き。でも、糖分が含まれるのは甘いものだけではありません。

 

大人も子どももむし歯のなりやすさは変わらない?

✖乳歯はやわらかくて酸に弱いので、子どもの方がむし歯になりやすいのです。抜けてしまう歯だからと放っておくと、どんどんむし歯が進行してしまいます。

 

むし歯になったら元の歯には戻れない?

✖歯に穴があく一歩手前の「初期むし歯」なら、修復することができます。よく噛んで食べてだ液をたくさん出すこと、食後の丁寧な歯磨きが大切です。(保護者の方の仕上げ磨きも忘れずに)

 

◆保健からのおしらせ

🌼今年度の歯科検診について

 例年、5~6月に園で実施している歯科検診ですが、今年度は10~11月に実施する予定になっています。詳しい日程等の詳細は、今後北区より連絡がくる予定です。日にちが決まり次第、お知らせします。

 

🌼5歳児組保護者の皆さまへ

 北区の歯科衛生士による歯磨き指導が、新型コロナウィルスの感染状況により、当面見合わせとなりました。今後実施するかは現在決まっていません。指導が再開となり、実施することになりましたら手紙等でお知らせさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

🌼今月の乳児健診

*6月8日(火)0・1歳児組

*6月22日(火)0歳児組

 

🌼5月に実施しました、蟯虫卵・便検査にご協力いただきありがとうございました。結果が届き次第、保健ノートに記載してお返ししますので、確認をお願いいたします。

 

 

2021 年 6 月 2 日 水曜日

組別保護者会について

 6月に予定しておりました組別保護者会ですが、新型コロナウイルスの感染が減少しないため緊急事態宣言が6月20日まで延長されましたので、全クラスで中止とさせていただきます。ご参加のために勤務の調整をしていただきましたこと、誠に申し訳ありません。感染拡大防止のためとご理解の程よろしくお願い申し上げます。保護者会は中止にいたしますが、保護者会でお伝えする予定でした内容(クラスの1日の流れや遊びの様子)を紙面でお伝えできるよう準備しております。7月初旬にはお手元にお届けできると思いますので、今しばらくお待ちいただけたら幸いです。

 

心と体を癒す 天然だしの力

 木の実保育園では、保育方針の一つに『もりもり食べて いっぱい遊ぶ元気な子』と掲げ、食育にも力を入れております。一番に毎日おいしい食事の提供をするために、天然の素材(かつお節、昆布、煮干し)から、だしをとって、すまし汁やみそ汁を作っています。化学調味料入りのだしを使った汁物に比べ、天然の素材でだしをとっただしの方が、香りも味も抜群です。

 だしには、うま味があるだけでなく、飲むと「ほっとする」など別の効果も感じます。各種だしの効用が報告されていますので、ご紹介します。

【かつおぶし】かつおぶしの健康効果は、疲労回復やリラックス効果等。カツオの筋肉には、疲労回復力のあるアミノ酸の一種が含まれているためだそうです。また、かつおぶしの香りは、副交感神経の働きを強めて緊張をほぐすので、リラックス効果があります。マウスの実験の話ですが、かつおぶしのだしを小さいうちから成熟期まで与えると攻撃性が低下して、抗うつ作用もあることが明らかになっているそうです。また、脳の働きもよくなっているとのことで、ヒトではどうなのか興味深いです。

【こんぶだし】コンブを水に漬けたコンブ水が、脂肪の吸収を抑え、ダイエット効果があることが知られています。また、高血圧予防、美肌効果、便秘予防なども報告されています。特に汚染物質が多い現代、有害物質を排泄する働きは大切です。

 

【6月の行事予定】

*6月3日(木)布団乾燥

*6月7日(月)健康体操

*6月8日(火)乳児健診

*6月15日(火)巡回指導

*6月22日(火)乳児健診

*6月28日(月)乳幼児誕生会

*6月下旬 避難訓練

2021 年 5 月 7 日 金曜日

🍀身近な自然を楽しみましょう!

 日に日に緑が増してきました。

 私事ですが、去年の夏から、健康のために週末に夫と一緒にウォーキングを始めました。休憩を入れて、2時間ほど歩いています。3日坊主になるかなと思ったのですが、始めてみると気持ちが良く、今でも続けて歩いています。身体も少しですが、身軽になったような気がします。旧中山道の「板橋」から「飛鳥山」までの往復がメインコースです。飛鳥山で見かけたら、どうぞ、声をかけて下さい。

 石神井川沿いや飛鳥山では、2月から3月にかけて河津桜・染井吉野・里山(八重桜)等を満喫し、今ではつつじやバラの花が目を楽しませてくれます。鶯などの鳥の鳴き声も聞こえてきて、鳴き方がだんだん上手になってくるのが分かり、おもしろいです。足元にも目を向けると白や黄色、藤色の花々が咲いているのですが、花の名前が分からず、「なんていう名前の花なのかしら?」「???」という夫婦の会話で止まっていました。そのままではやはり気になるので、最近、植物を同定できるスマホアプリを入れました。それを使って花の名前を調べ始めています。いろいろな草木があるので、楽しいですよ!

 気持ちの良い季節ですので、どうぞ、子どもたちと一緒に散歩をしながら、道端の草木の花も楽しんでみてください。

 

★工事のお知らせ

 5月7日(金)から2週間程度の期間で、玄関の外側に手洗い場の設置工事を行います。外遊びから帰ったら、玄関前で手を洗ってから入室できるようになります。工事中は、玄関に入る通路が狭くなる等、ご不便をおかけしますが、安全面に十分な配慮を行い工事を実施しますので、ご協力くださいますよう、お願いいたします。

 

【5月の行事予定】

*5月1日(土)水道増設工事(3Fルーフバルコニー)

*5月7日(金)~2週間程度 玄関前手洗い場設置工事

*5月10日(月)健康体操(幼児組)

*5月11日(火)巡回指導・乳児健診(0・1歳児)

*5月12日(水)なかよしともだち会(幼児組)

*5月18日(火)蟯虫卵・便検査(全園児)

*5月21日(金)サッカー教室(5歳児)

*5月22日(土)~23日(日)エアコン清掃

*5月24日(月)誕生会(乳幼児組)

*5月25日(火)乳児健診(0歳児)

*5月29日(土)学校110番通報装置交換工事

*5月下旬 避難訓練

 

2021 年 5 月 7 日 金曜日

 今年も緊急事態宣言下でのゴールデンウイークとなりました。制限の多い中での連休、ご家庭ではどのように過ごされたでしょうか。1日も早く、通常の生活にも戻ることができるといいですね。4月中旬以降は、気温が上昇し汗ばむ日もありました。体が熱さに慣れていないこの時期も熱中症の危険が潜んでいますので、注意して過ごしていきたいと思います。

 

★4月の様子

 0歳児組では、4月中旬頃から、風邪の症状や軟便・下痢の症状でお休みされるお子さんが多くいました。1歳児組でも発熱や風邪症状のあるお子さんが多くみられていましたが、4月の後半頃から、体調が改善し、元気に登園するお子さんが増えてきています。その他のクラスでも数名、発熱で欠席するお子さんが見られていましたが、感染症等の流行はありませんでした。

 

★虫よけスプレーの使用について

 気温が上昇し、蚊の発生する季節が近づいてきました。園では、小さいお子さんも安心して使用することができる、イカリジンが主成分の虫よけスプレー(商品名:天使のスキンベーププレミアム)を使用しています。昨年も使用しているお子さまにつきましては、今年度も引き続き使用をさせていただきますが、今年度使用を控えたい等ありましたら、口頭や連絡帳でお知らせください。

 新入園のお子さまにつきましては後日、確認の手紙を配布しますので、そちらに使用の可否を記入していただきますようお願いいたします。

 

★こんなときだから、おうちの方も心と体を大切に

入園・進級から1カ月。「お兄さん・お姉さんだから」と頑張っていた子が、お疲れモードになる時期ですが…

コロナの影響で、お仕事の時間帯や働き方、環境が変わった保護者の方もいらっしゃると思います。お疲れは出ていませんか?

感染症対策を徹底することは大切ですが、過敏になりすぎるのもストレスの原因。まずは、おうちの方も“よく食べ・よく寝て”ください。

また、「イライラしてきつく当たってしまった」「ひどい言い方をしてしまった」ということもあると思います。自分を責めず、その後のフォローで乗り切りましょう。

頑張りすぎず、園で協力できることがあれば、教えてくださいね。

 

★保健からのお知らせ

 水遊びを開始する前に、蟯虫卵と便検査を実施します。詳細は、配布する手紙に記載していますので、確認をお願いいたします。

*5月12日(水) :容器配布

*5月18日(火)朝:回収締め切り

 

★今月の乳児健診

*5月11日(火)0・1歳児組

*5月25日(火)0歳児組 

 

 

このページの一番上へ