園長室からこんにちは


2019 年 2 月 5 日 火曜日

 凛とした冷たい空気の毎日ですが、2月4日は立春にあたり、暦の上では春を迎えます。旧暦では新しい年の始まりでした。その前日である節分に豆をまき、年の数だけ福豆を食べて邪気をはらって新年に備えていました。さて、保育園では、2月1日に一足先に節分会を行いました。お面を作ったり、豆を入れる桝を作ったり準備万端ですが、豆まきをして果たしてみんなの心の鬼は追い出すことが出来たでしょうか?どうぞ、お子さんに聞いてみてください。

 

☆子どもが幸せに今を生きるために

 今年は、国連が「子どもの権利条約」採択してから30周年を迎える年にあたります。また、わが国がこの条約を推准してから25周年を迎える年でもあります。「子どもの権利条約」は子どもの基本的人権を国際的に保障するために定められた条約で、18歳未満の児童(子ども)を大人と同様、一人の人間として権利を持つ主体と位置づけています。

  1.生きる権利

  2.育つ権利

  3.守られる権利

  4.参加する権利

という4つの権利が定められています。しかし、子どもは自分の権利をどのように使ったらよいのかわかりません。世界でたった一つだけの宝というかけがえのない価値をもった子どもが、大切にされながら「今を自分らしく生き、思いやりのある大人へ」と成長していくために必要なもの、と捉え、保育にいかしていきます。

 

☆保育実習生 ~下記の日程で保育実習生が入ります。よろしくお願いいたします。

*2月4日(月)~2月18日(月)東京家政大学2年生

*2月18日(月)~3月2日(土)東京教育専門学校1年生

 

☆組別保育参観・保護者会

ひよこ組 2月20日(水)

ひばり組 2月21日(木)

つばめ組 2月13日(水)

り す組 2月15日(金)

うさぎ組 2月19日(火)

こうま組 2月 8日 (金)

*お忙しいところ恐縮ですが、ご参加くださいますようお願いいたします。

 

【2月の行事予定】

*2月 1日(金)節分・豆まき

*2月 5日(火)健康体操(幼児組)・乳児健診

*2月 6日(水)お店屋さんごっこ

*2月 12日(金)ひとみ座人形劇(地域交流)

*2月 13日(水)サッカー交流(4・5)歳児

*2月 18日(月)巡回指導

*2月 19日(火)乳児誕生会・乳児健診

*2月 20日(水)堀船小学校授業体験(5歳児)

 1月は1年生でインフルエンザに罹った児童が多くいたため、小学校で給食のみを体験させていただきました。小学校の先生方のご厚意で改めて授業体験をすることになりました。

*2月 26日(火)プーク人形劇観劇会(4・5歳児)

*2月 下旬   避難訓練

*3月 1日(金)ひなまつり会

2019 年 2 月 5 日 火曜日

 連日、晴天と乾燥した日が続いています。鼻水や咳の症状が見られる子が日に日に増えてきていますが、全国的に猛威をふるっているインフルエンザの流行は今のところ園ではありません。周辺地域で流行が続いていますので、こまめな手洗いと咳エチケット、十分な休息を心掛け感染予防に努めていきましょう。

 

✿感染症情報✿

 1月中旬頃に、ひよこ・ひばり組に発熱で欠席するお子さんが多数見られました。ほとんどの子が1~2日程度の発熱の症状で、その後は軽快しています。他にも1月後半に、うさぎ組で溶連菌感染症の罹患者が2名出ています。

 インフルエンザの流行は今のところありませんが、同居中のご家族が感染したとの情報が数件あります。ご家族がインフルエンザに罹患している際は、感染予防の為、お子さまに1週間程度マスクを装着して過ごして頂くようご協力をお願い致します。(マスクの装着が難しい場合は可能な範囲でかまいません)

 都内では12/13~インフルエンザの流行開始の発表があり、1/17に流行警報の基準を越え、集団感染の事例も多数報告されています。流行がピークとなっているこの時期は、手洗いや十分な休養・栄養摂取の他に、人込みや繁華街への外出を控えることも感染予防となります。少しの間、自宅でゆっくり過ごすことも大切ですね。

 

インフルエンザ脳症とは・・・

 インフルエンザウイルスに感染することでおこる免疫異常により、脳の働きに異常がみられる状態のことです。インフルエンザ脳症インフルエンザの合併症のひとつで、5歳以下の乳幼児がかかることも多いといわれています。主に、発熱から「48時間以内におこり、発熱、咳、鼻水等のインフルエンザの症状に加え、痙孿、意識障害、おびえ、幻覚などの異常症状がみられます。

「インフルエンザ脳症患者家族の会」が行ったアンケート調査から次のような事例があげられています。

・両親がわからない。いない人がいるという。(人を正しく認識できない)

・自分の手を噛むなど、食べ物と食べ物でないものを区別できない

・アニメのキャラクター・象・ライオンが見えるなど幻視・幻覚的な訴えをする

・意味不明な言葉を発する・ろれつがまわらない

・おびえ・恐怖・恐怖感の訴え・急に怒り出す・泣き出す・大声で歌い出す

※上記のような症状が見られる際は、早めに医療機関にご相談ください。

 

自分で衣服の調整ができるようにしましょう!

 冬場でも、外で元気に活動すると体が温まってきます。暑さや寒さを感じて、子どもが自分で脱ぎ着ができるようになるといいですね。年齢や発達段階によって手助けをしたり、声掛けをしたりする必要はありますが、子どもが自分で気づいて意欲をもって出来るように脱ぎ着しやすい服を着せてあげることも大切です。

脱ぎ着しやすい服のポイント

★シンプルなデザイン

★やわらかい素材のもの

★前後が一目で分かるデザインのもの

★ズボンはウエストがゴムのもの

★適度なゆとりがあり動きやすいもの

 

今月の乳児健診

*2月 5日(火) ひよこ・ひばり

*2月 19日(火) ひよこ

※都合により変更する場合があります

2019 年 1 月 8 日 火曜日

 あけましておめでとうございます。新しい1年がスタートしました。元気いっぱいに登園した子どもたち。お休み中の様子を聞いて、楽しいお正月を過ごされたことと思います。お休み中は慌ただしく、生活リズムが崩れてしまった子もいるかと思いますので、少しずつ元の生活に戻れるようにしていきたいですね。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

✿感染症情報✿

 12月は園内で様々な感染症の発生がありました。12月初旬から流行性角結膜炎(はやり目)が乳児クラスで5名、急性結膜炎が2名、その他に目の赤みや眼脂のみられるお子さんも数名みられました。マイコプラズマ肺炎1名、ウイルス性胃腸炎3名、インフルエンザ2名と複数の感染症の発生もあり、咳や鼻水等の感冒症状が長く続くお子さんもみられています。年末には感染症の発生も落ちつきましたが、都内では12月初旬からインフルエンザの流行開始の通達があり、これから3月頃までは感染拡大に注意が必要となります。

 万が一、ご家族の方がインフルエンザに罹患した場合は、できるだけ他のご家族に送迎の協力をしていただくようにお願いいたします。やむを得ず、感染者の方が送迎される際は、インターフォンでお知らせいただき、電子錠の扉の場所での引き渡しとなりますので、その際は職員にお知らせください。

 こまめな手洗いと十分な休息、適度な加湿・換気で感染症予防に努めていきましょう。

 

冬に起こりやすい事故・・・「やけど」

 この季節は、暖房機器を使う機会が増え、やけどによる、ケガが多くなります。ストーブの他に使いかけのアイロン、炊飯器の蒸気、みそ汁やお茶などやけどの原因となりやすいものはたくさんありますので、まずは予防が第一です!

☆万が一 やけどをしてしまったら・・・

 すぐに冷たい水で冷やします。やけどをすると皮膚の組織が壊れますが、放っておくと組織のダメージはどんどん深くまで及んでいきます。これを防ぐためにできるだけ冷やすことが必要です。

 手足のやけどの場合は水道水を流しながら冷やします。顔など水をかけにくい場所については、氷水に浸したタオルやガーゼなどを当て、頻繁に交換しながら冷やします。(目安は約10~20分)

痛みが強い、赤みが強い、水ぶくれがある場合は医療機関を受診しましょう。

 

肌のカサカサが気になるこの季節のスキンケアについて

 子どもの肌は薄く、バリア機能が未熟なため乾燥の強いこの時期はスキントラブルがおきやすくなります。そこでスキンケアのポイントを紹介します。

✿「肌を清潔にすること」

 低刺激の石けんで体を洗いましょう。石けんは必ず泡立てて、なでるように洗います。石けんはしっかり流します。

✿「湯船の温度に注意」

 熱いお風呂に入ると、肌の保湿成分が流出しやすくなるため、できるだけ温度は「38~40℃」を心がけます。

✿「保湿をきちんと」

 入浴後の肌は時間が経つにつれてどんどん乾燥していきます。できるだけ5分以内に保湿をしましょう。

 

今月の乳児健診

1月8日(火) ひよこ・ひばり

1月22日(火) ひばり

※都合により変更する場合があります 

2019 年 1 月 8 日 火曜日

あけまして おめでとうございます!

子どもたちの笑顔がいっそう輝く一年になりますように

今年もよろしくお願いいたします。  職員一同

 

穏やかで、落ち着いた新年の幕開けとなりました。

皆さまは、どのようなお正月をお過ごしになられたでしょうか。休み明けで久しぶりに顔を合わせた子どもたちの話は、楽しかった休み中のできごとで持ちきりです。

今月は、こままわし、羽根つき、たこあげ、すごろく、かるたなどお正月の伝統的な遊びを保育園で楽しみながら挑戦します。また、冬ならではの外遊びも楽しみ、寒さに負けないからだと心を作っていきたいと思います。

 

【願いが込められた伝統的な正月遊び】

たこあげ:高く上げるほど天に願いが届き、元気に育つといわれています。

こままわし:物事が円満にまわるように。漢字で『独楽』と書くように、うまくまわると子どもが早く     独り立ちできるといわれています。

いろはかるた:子どもが遊びながら字やことわざを覚えられるように、と考案されました。

ご家族でも楽しんでくださいね。

 

【1月の行事予定】

*1月7日(月)~11日(金)及び17日(木)園庭大型遊具工事

*1月8日(火)健康体操・乳児健診

*1月9日(水)サッカー交流(4.5歳児)

*1月11日(金)もちつき会(5歳児)

*1月16日(水)なかよしともだち会(幼児組)

*1月18日(金)巡回指導・堀船小学校授業・給食体験(5歳児)

*1月22日(火)乳児健診

*1月23日(水)誕生会(乳児・幼児組)・子育て支援「体重・身長を測る日」

*1月26日(土)避難訓練

*1月29日(火)お正月遊び会

*1月30日(水)料理保育(3.4歳児組クッキー作り)

2018 年 12 月 7 日 金曜日

◎11月の相談・苦情について

 特にありませんでした。

2018 年 12 月 7 日 金曜日

 今年も残すところあと1カ月となりました。日に日に寒さが増し、本格的な冬の到来ですね。ここ数日で咳や鼻水の症状の見られるお子さんが増えてきています。インフルエンザや胃腸炎が流行するシーズンに入りますので、体調管理に十分注意し、元気に新しい年を迎えられるようにしましょう。

 

✿感染症情報✿

 11月の中旬頃にひよこ組(0歳児組)でウイルス性胃腸炎や嘔吐・下痢の流行があり、多数のお子さんがお休みをしました。症状が少し長引いてしまう子もいましたが、1週間程で体調も回復し、他のクラスの感染の拡大はありませんでした。周辺地域でも胃腸炎の流行がみられていますので注意が必要です。

 また、今年6月に木の実保育園でも流行がみられた伝染性紅斑(リンゴ病)が現在、都内で流行し、11月中旬に警報基準を越えました。患者の約70%が6歳以下の小児とのことですが、成人の発症例もあり、特に妊娠中(妊娠初期)に感染した場合、まれに胎児の異常や流産が生じることがあります。患者の咳やくしゃみなどのしぶきに触れることによって感染(飛沫・接触感染)するため、手洗い・咳エチケット等を心がけることが大切です。

 

☆手洗い指導を行いました☆

 先日、つばめ・りす・こうま組の手洗い指導を行いました。つばめ・りす組はバイキンスタンプを手のひらに押し、バイキンが見えなくなるまでビオレのあわあわ手洗いの歌にあわせて、石鹸で丁寧に洗うことができました。こうま組では、溶かした片栗粉を手に塗り、普段通りに手を洗ってもらいました。イソジン液を噴きかけると洗い残しの部分が黒く変色し、「まだここが汚れてる!」と自分の目で見て確認することができました。あわあわ手洗いの歌でもう一度手を洗い、しっかり汚れを落とすことができました。手洗いは日々の習慣で身につくので、ぜひご自宅でもお子さんの歌をききながら洗ってみてください!うさぎ組は12月初めに手洗い指導を行いました。

 

◆インフルエンザ 症状や注意することは・・・

【症状】38℃~40℃くらいの高熱のほか、咳、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、全身のだるさや筋肉痛、のどの痛み、悪寒、頭痛などの症状が起こります。また、幼児の場合は急性脳症は熱が出てから24~48時間以内にあらわれることがほとんどです。意識がはっきりしない、訳が分からないことを言う、けいれんなどを起こした時には危険と考え、速やかに病院を受診しましょう。

※インフルエンザに罹患した場合、一定期間出席停止となります。

 

【保健からのお知らせ】

今月の乳児健診 

*12月5日(水)ひよこ・ひばり

*12月18日(火)ひよこ

 

先月は尿検査にご協力いただきありがとうございました。結果が届き次第、保健ノートに記入しお返しします。

 

2018 年 12 月 7 日 金曜日

 毎朝道路の落ち葉の上を自転車で通り、カサカサという音を楽しんで出勤しています。

中央公園のイチョウの木もようやく黄色に色づきました。先月に奥日光や甲府に行く機会があったのですが、今年の紅葉の色づきが悪いとどちらのバスガイドさんもお話されていました。夏の台風の塩害の影響とのこと、色づく前に葉が落ちてしまったそうです。どちらも海に面していないところですが、台風は当日だけでなく、後々の紅葉にまで、影響を及ぼしたのですね。自然の力を改めて感じました。

 

☆クリスマス発表会

 12月15日(土)は木の実保育園のクリスマス発表会です。日常の活動にも発表会に関する活動を取り入れて過ごしています。友だちと一緒に協力しながら作り上げる達成感や喜びを感じて、その中で友だちの良いところをみつけて、互いに認め合い、本人の自信につながる機会になると良いと職員で話し合いました。当日は役になりきり、音楽に合わせて歌ったり身体を動かして、子どもたちが様々な事を感じ、保護者の皆さまと子どもたちの成長を共有し合える会にしたいと思っています。どうぞ、ご家族皆さんでいらしてください。

 

◇楽しい年末に、そして、良いお年をお迎えください!

 歳の暮れは何かと忙しい日々が続きますが、ぜひ、子ども中心にした時間もとってあげて、子どもの話に耳を傾けたり、話し合うゆとりをつくってあげてください。いつの時でも、サインを受けとめてくれたり、話し相手になってくれる人がいて、初めて心が満たされます。楽しい余韻を残し、新しい希望の年へとつなげましょう。

 

【12月の行事予定】

*12月3日(月)サッカー教室(4・5歳児)

*12月4日(火)公開保育(保育士の勉強会です)

*12月7日(金)起震車体験・避難訓練

*12月8日(土)ピアノ調律

*12月10日(月)巡回指導

*12月15日(土)クリスマス発表会

*12月19日(水)誕生会(幼児組)・子育て支援「体重・身長を測る日」

*12月21日(金)クリスマスお楽しみ会・ケーキ作り

*12月29日(土)・30日(日)年末特別保育

 

【年末年始のお休み】

12月29日(土)~から 1月3日(木)まで

2018 年 11 月 5 日 月曜日

 朝晩の冷え込みが日に日に厳しくなり、冬の訪れが近いように感じます。日中晴れた日は、快適な気温で外に出て身体を動かしたくなりますね。子どもたちも散歩や園庭遊びで沢山からだを動かし元気いっぱいです。これからの時期は風邪、インフルエンザ、胃腸炎などが流行します。今から体調管理をしっかり行っていきたいですね。

 

✿感染症情報✿

 10月の中旬頃より、下痢や嘔吐でお休みをするお子さんが数名いました。ウイルス性胃腸炎と診断されたお子さんもいましたが、現在落ち着いてきています。

 都内保育所で10月下旬に細菌性赤痢の集団発生の事例がありました。幸い重症者は確認されていないようですが、感染力が強く、施設や家庭等でも感染が急速に拡大することがあるため、十分注意が必要とのことです。

 

 細菌性赤痢とは・・・

 人やサルにみられる赤痢菌の感染症で、主な症状は、発熱、腹痛、下痢などです。感染経路は経口感染で、菌に感染された食品等を喫食することにより、感染します。人から人への感染の場合には、感染者の便や菌のついてものに触れた後、手洗いを十分ににしなかった場合などに感染を起こす可能性があります。予防のために、食事前やトイレ後に石鹸と流水による手洗いを十分に行うことが重要です。発生状況としては、近年は国外からの輸入事例が約70%~80%を占めており、推定感染地はインドやインドネシアなどのアジア地域が多いとのことです。

 

✿インフルエンザ対策はお早めに✿

 インフルエンザに感染すると、高熱、咳や鼻水、のどの痛み、筋肉痛などのつらい全身症状を伴います。家族からうつることも多いので、みんなで予防を心がけましょう。

 

予防のために

①予防接種を受けるようにする

※例年流行のピークは12月下旬~3月頃までの期間です。流行が始まる前に接種が済むように予定をたてましょう。

②外から帰ったら、手洗いうがいをする

③栄養のある食事と、水分をしっかりとる

④室内の湿度、温度に気を付け、こまめに換気する

⑤人込みを避ける

 

薄着の習慣は秋からスタート

 肌寒くなってくると、つい子どもに厚着をさせたくなりますが、子どもは意外と寒さに強いもの。冬に向けて抵抗力をつけ、丈夫な皮膚を作っていくためにも今から薄着を心掛けていきましょう!

<薄着で過ごすコツ>

●寒いときは薄手の上着で調整する

●肌着を着て保温

●おなかと背中が出ないようにする

 

尿検査のお知らせ

ひばり組~こうま組を対象に11月7日(水)に尿検査を実施します。5日に容器と説明書を配布しますので、確認し、7日朝接種した尿を提出してください。

※ひばり・つばめ組は採れた子のみ検査をします。

 

今月の乳児健診

*11月13日(火)ひよこ・ひばり

*11月27日(火)ひよこ

※都合により変更する場合があります

2018 年 11 月 5 日 月曜日

◆芋ほり遠足その後

 10月3日(水)に4・5歳児で川越に芋堀りに行ってきましたが、収穫したさつま芋を使って、小さい組の子どもたちが砂場で芋ほりごっこを楽しみました。また10月23日(火)には、年長さんが芋煮汁を作って、保育園のみんなにごちそうしてくれました。年長さんは、初めて包丁を使っての料理保育でしたが、こんにゃくちぎりやおにぎりもみんなの分をはりきって作りました。

 

◆おじちゃん・おばあちゃんと遊ぶ会

 10月26日(金)に幼児組の御祖父母の皆さんをご招待し、子どもたちと交流会をしました。「小さいころ行った遊び」というインタビューに皆さんがお話して下さいました。おばあちゃんたちは「石けり、なわとび、ゴム段、うまとび、おてだま、お人形遊び等々」、おじいちゃんたちは「ビー玉、ベーごま、めんこ、たけうま、田んぼでかくれんぼ、きのぼり、ちゃんばら、ばったとり、フラフープ、ホッピング等々」中には、「屋根から飛び降りて遊んだ」や「空気銃での雀とり」なども披露されました。堀船や王子近辺も原っぱが多くあり、一日中外遊びをしていた様子に昭和の原風景が浮かびました。木の実保育園のおじちゃん・おばあちゃんはわんぱく坊主やお転婆さんがたくさんおられたようです。ご参加、ありがとうございました。

 

【11月の行事予定】

*11月1日(木)避難訓練(緊急地速報の気象庁からの訓練報を聞いての避難)

*11月5日(月)健康体操(幼児組)

*11月7日(水)尿検査提出日

*11月9日(金)特養老人ホーム 信愛のぞみの郷訪問(4・5歳児)

*11月12日(月)巡回指導

*11月13日(火)乳児健診・東京都福祉サービス第三者評価訪問調査

*11月14日(水)園庭大型遊具点検

*11月19日(月)サッカー教室(5歳児)

*11月21日(水)誕生会(乳児・幼児組)・子育て支援「体重・身長を測る日」

*11月22日(木)堀船小学校音楽会鑑賞(5歳児)・スイートポテト(3・4歳児)

*11月24日(土)窓ガラス清掃(業者依頼

*11月26日(月)健康体操(幼児組)

*11月27日(火)乳児健診

*11月28日(水)なかよしともだち会(幼児組)

2018 年 10 月 5 日 金曜日

☆一人ひとりが輝いた運動会!☆

 9月29日(土)に行った運動会には、子どもたちは全員参加することができ、元気に体を動かして保護者の皆さまと一緒に楽しんで過ごすことができました。

 緊張して固まっている場面もありましたが、頑張って走ったり、楽しんで踊ったり様々な姿を見せて、どの姿も輝いていました。父母の会の大縄跳びもすてきでしたね。皆さんが心をあわせて一つになって跳んでいる姿に感動しました。保護者の皆さまやご家族の皆さまには、たくさんのご声援やご協力を頂きありがとうございました。

 

☆ホット一息 本と一息☆  読書週間『10月27日~11月9日』

 「もう1回!」絵本を読んだあと、よく子どもが言う言葉ですね。まだ話せない赤ちゃんも、保育者の袖を引っ張ったり、絵本を指さして読んでという仕草をしたりします。絵本を読み始めると、ドキドキした表情で、目を輝かせて、心をいっぱい動かして楽しんでいるのがわかります。子どもたちは、絵本が大好きです。園でも絵本の読み聞かせをたくさん取り入れています。

 ご家庭でも寝る前などに、どうぞ、絵本を読んであげてください。

 

【10月の行事予定】 

*10月2日(火)健康体操(幼児組) 

*10月3日(水)芋堀り遠足(4.5歳児) 遠足ごっこ(2.3歳児)

*10月10日(水)秋の健康診断(全園児)

*10月15日(月)サッカー交流(5歳児)

*10月17日(水)プラネタリウム鑑賞(5歳児)

*10月19日(金)巡回指導

*10月23日(火)芋煮会(5歳児:料理保育)

*10月24日(水)誕生会(乳児・幼児組) 子育て支援「身長・体重を測る日」

*10月26日(金)おじちゃんとおばあちゃんと遊ぶ会(幼児組)

*10月27日(土)~28日(日)エアコン清掃

*10月30日(火)乳児健診

*10月下旬 避難訓練

 

◆保護者の皆様におかれましては、東京都福祉サービス第三者評価のアンケートにご協力頂きまして、ありがとうございました。結果がまとまりましたら、ご報告いたします。

このページの一番上へ