園長室からこんにちは


保健だより

 新年あけましておめでとうございます。新たな1年がスタートしました。年末年始のお休みが終わり、子どもたちも元気いっぱいの姿を見せてくれました。久しぶりの保育園生活となりますが、生活リズムの変化で、体調がすぐれないお子さまもいることと思います。少しずつリズムを戻し元気に過ごせるようにしていきましょう。

 

★12月の様子

 12月は中旬から0・1歳児組で、ウイルス性胃腸炎や胃腸炎症状のあるお子さんが多数出てしまいました。体調を崩したお子さんのきょうだいや保護者の方も同様の症状で体調を崩されるケースが多く見られ、感染力の強さを感じました。多くのお子さんが1~2日間、下痢や嘔吐の症状がみられ、それ以降は症状が落ち着き、軽快する様子でした。

 12月後半に胃腸炎は終息しましたが、咳や鼻水、発熱症状のあるお子さんが数名見られています。全国的にインフルエンザの流行の情報はありませんが、ここ数年、インフルエンザの流行がないため今年はどうなるのか・・・。予想が難しい所ですが、注意して過ごしていきたいと思います。

 

★インフルエンザ罹患時の登園について

 インフルエンザは罹患すると出席停止となります。発症した後5日経過し、かつ解熱したあと3日間経過をするまでは自宅での経過観察となります。

 

《カサカサ唇に要注意》

マスクには保湿効果がありますが、唇とマスクがこすれて摩擦が生じ、唇が乾燥しやすくなる時もあります。

 

カサカサ唇の対処

●リップクリームを塗る

●ビタミンを摂取する(ビタミンB群やCが不足すると粘膜の水分が保てなくなるため)

●水分をとる

●部屋を加湿する

 

2歳児組 手洗い指導

 12月に2歳児組の手洗い指導を行いました。初めての手洗い指導でしたが、手洗いの歌に合わせて上手に手を洗うことができました。その後はガラガラうがいに挑戦!少し難しい様子もありましたが、一生懸命頑張っていました。ご自宅でぜひお子さんと一緒に取り組んでいただけたらと思います。

 

★今月の乳児健診

*1月11日(火)0・1歳児

*1月25日(火)0歳児

このページの一番上へ