園長室からこんにちは


園長より

 暑い日が続いていますが、セミの鳴き声の中に秋の虫の声も聞こえ始め季節の移ろいを感じています。

◆北区への要望書について(8月25日に北区長に提出しました)

 今年度4月期の北区の保育園の待機児童数は18名でした。長年の課題であった待機児童の解消が進んできましたが、一方で地域によっては、定員割れが生じ始めています。社会の基盤である保育所の経営の安定と充実、そこで働く職員の労働環境改善を通して、子どもたちの健やかな成長を支えるため、北区私立保育園理事長園長会では、来年度の北区の予算を作成して頂くにあたり、保育園の実情を踏まえ、「定員未充足に見合う経費について」や「きょうだいが希望する同一保育園に入園できるようにご配慮ください」「食物アレルギー等の食事に関わる対応に対する補助金の増額のお願い」など8本の柱の内容で要望書を提出しました。

 

◆職員の新型コロナウイルスのワクチン接種状況

 保護者の皆さまから、「保育園の職員は優先的にワクチン接種を受けられるとよいですね」というご意見を頂いています。そこで、登園職員のワクチン状況をお知らせいたします。

 7月までは、各々の居住地域で進めていましたが、北区保育課や園医の鹿田先生からご案内を頂き、8月から「保育園の職員」のワクチン接種を優先的に行って頂いております。職員が一斉に接種を行って、副反応等から保育がままならない状況にならないように、日にちをずらして行っています。2回目の接種を8月末までに60%の職員が終えました。そして、9月末には70%、10月中旬までには90%強の職員が終える予定です。

 

◆玄関外のコンクリート柵にクッション材をコーティングしました!! 

 過日8月22日(日)に、6月から予定していた施工予定日にちょうど雨が重なり、延期になって2カ月が経ちようやく施工することできました。完成した後に、業者のかたがプランターをもとの場所に移動すると、なんと、そこでアゲハチョウが孵化した直後のまだ濡れている姿を見ることができました。アゲハチョウは羽を数回大きく開閉すると大空に羽ばたいていきました。予期せぬプレゼントをもらいとても嬉しかったです。

 

【9月の行事予定】

*9月1日(木)健康体操(幼児組)・防災訓練(園児引き取り訓練)

*9月7日(火)乳児健診(0・1歳児)

*9月14日(火)巡回指導

*9月21日(火)誕生会(乳幼児組)・乳児健診(0歳児)

*9月25日(土)運動会(地域の新型コロナウイルスの感染状況、また国の動向を踏まえて開催を検討中です。決まり次第お知らせします。)
*9月29日(水)芋掘り遠足(5歳児組)・遠足ごっこ(4歳児組)

 

このページの一番上へ