園長室からこんにちは


保健だより

 日に日に朝晩の冷え込みが厳しくなり、冬の訪れを感じる季節になりました。これからの季節は例年、風邪やインフルエンザの流行する時期ですが、今年は新型コロナウイルスの対策も加わり、いつも以上に体調管理に気を使い過ごしていくことになりますね。少しでも体調がすぐれない時は、無理をせず体を休めて様子をみましょう。

 

★感染症情報

 10月中旬頃から、0・1歳児クラスで鼻水や咳、喘鳴、発熱の症状が見られるお子さんが増えてきています。その他のクラスでも、鼻水や咳の症状が見られるお子さんが増えてきました。また、乾燥から皮膚の痒みを訴えるお子さんも数名見られます。入浴後などに保湿クリーム等を使用し、乾燥対策をしていただけたらと思います。

 

★発熱時の受診について

 これからの季節、風邪などで発熱の症状が出ることも増えてくると思いますが、今年は新型コロナウイルスの影響で発熱者の受診をお断りしていたり、発熱者の診療時間を別に設けている病院もあります。受診をされる場合には、事前に受診先に連絡をしていただき、受診の可否や受診までの流れを確認していただくことをお勧めします。

 

★11月8日は「いい歯の日です」

①歯ブラシ

 子ども用と仕上げ磨き用を使い分けましょう

 子ども用ブラシで仕上げ磨きをすると、ヘッドが大きく汚れが落としにくいです。

②歯磨き剤

 フッ化物配合歯磨き剤はむし歯予防に有効です。

 子ども用歯磨き剤は毎日使いましょう。(ぶくぶくうがいができたら)

 ※3歳~5歳代までの歯磨き剤の量は5㎜です。(歯ブラシの毛束2本分にのるくらい)

③デンタルフロス

 歯と歯の間は、歯ブラシだけでは汚れが落としにくく、むし歯や歯肉炎になりやすい場所です。歯ブラシとデ

 ンタルフロスは仕上げ磨きの必需品です。

 子どものころからのフロス習慣は、生涯のお口の健康に繋がります。

 

ぶくぶくうがいの練習を!!

 ぶくぶくうがいは口の中をきれいにするだけではなく、食べこぼしやお口の開けっ放しを防ぐための唇や頬の筋肉を鍛えます。

 

★保健からのお知らせ

 11月11日(水)に尿検査を実施します。(ひよこ組以外)

 9日(月)に容器を配布しますので、ご協力よろしく願いいたします。

 

《今月の乳児健診》

*11月10日(火)0・1歳児組

*11月24日(火)0歳児組

このページの一番上へ