園長室からこんにちは


園長より

 今年度は、新型コロナウイルス感染症対策に始まり、7カ月が過ぎました。

 保育の新しい生活様式の中で、保育者は自分自身が感染源にならないこと、子どもよりも大人の方が感染する可能性が高いと言われていることから、マスクを着用して保育を行っています。

 乳児クラスでは、マスクをつけた保育者が離乳食を食べさせていると「モグモグ」など「かむ」姿の見本を見せることができないので、手作りでマウスシールドを作り、保育者の口元を見せていました。しかし、マウスシールドでは、マスク程飛沫を防げないとのことで、マスクでの対応に切替えました。

 小さい子どもは顔は好きで、大人の表情をよく見て、そこからその人を認識し、感情を読み取ろうとしています。保育者が保育中に常時マスクをつけていると、表情が読み取れず、コミュニケーションが難しく感じています。マスクをしていてもできるだけ目で表現しようと努力していますが、子どもの安全(命)と心身の健全な発達の両面を、いかに同時に保障できるかが難しい状況です。

 今月は、個人面談月間です。新型コロナウイルス渦の中でのご家庭でのお子さんの変化などもお話ししていただき、一緒に考えていきたいと思います。

 

◆クリスマス発表会について

 新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない状況であり、また、冬の感染症が流行る時期になってまいりました。飛沫感染により感染拡大の恐れがあることから、日常の保育でも大きな声で歌うことも控えている状況です。その中で、劇遊び等、日常の3密を避けた保育活動が従来のように行うことが難しく、クリスマス発表会の開催について、当日の3密を避けた感染拡大防止の対策を合わせて検証した結果、5歳児組のみの開催⦅12月19日(土)⦆にさせていただくことにいたしました。園児と保護者、職員の健康と安全を最優先した判断をご理解下さいますようお願い申し上げます。

 

【11月の行事予定】

*11月9日(月)健康体操(幼児組)

*11月10日(火)避難訓練(起震車体験)・ 乳児健診

*11月11日(水)尿検査 ・ なかよしともだち会(幼児組)

*11月13日(金)堀船小学校見学(5歳児)

*11月18日(水)サッカー交流(5歳児)

*11月20日(金)巡回指導

*11月24日(火)乳児健診

*12月1日(火)健康体操(幼児組)

*年末特別保育については、掲示を確認してください。

 

 

このページの一番上へ