園長室からこんにちは


2020 年 8 月 6 日 木曜日

 今年は梅雨が長く、7月はどんよりとした天気が続きました。8月には、ようやく梅雨明けとなり、久しぶりの晴れ間を見られそうですが、厳しい暑さがやってくるのも少し心配ですね。新形コロナウイルス感染対策に加え、熱中症対策にも十分に気を配りながら暑い夏を乗り越えていきましょう。

 

★感染情報

 7月は鼻水や咳、発熱といった症状のみられるお子さんが各クラスに数人いました。症状が1週間以上継続して見られる子も多く、体調がすっきりしない様子がありましたが、7月の終わり頃から全体的に症状が軽快してきています。感染症等の流行はなく過ごしていますが、新型コロナウイルスの感染拡大が続いているため不安な日々を送っていることと思います。感染対策としていろいろな情報がテレビ等で発信されていますが、基本は「手洗い」です!コロナウイルスは体に入ると増殖できますが、物の表面に付着するだけなら時間が経つと壊れてしまいます。ただし、付着する物によって、24~72時間位、感染する力を持っています。流水で洗うと、ウイルスは流れ、石けんでの手洗いは感染する力を失わせることができます。指先、指の間、手首、手のしわなどウイルスが残りやすいところは特に念入りに洗いましょう。

 引き続き、ご家庭でもお子様の体調の観察や、体調不良時の十分な休息の確保にご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

★熱中症対策の基本は・・・

 例年、厳しい暑さで注意したいのは熱中症!!対策の基本は・・・「3色しっかり食べること」です。

 熱中症対策では、水分と電解質の補給が取り上げられる場合が多いですが、3食をしっかり食べるのが最も基本的で重要なことです。できれば、主食・主菜・副菜のそろった食事を心掛けましょう。

 

★清潔を保ってバリア!あせも予防

 汗をたくさんかく夏に気をつけたい”あせも″。

白や赤のポツポツができ、赤いものはかゆみも伴います。原因は大量に汗をかき、汗の出る穴がふさがることです。しっかりと汗のケアをして、予防しましょう。

 こうして予防!

 *吸湿、吸水性のよい衣類を選ぶ

 *こまめに着替える

 *クーラーを上手に使う

 *汗をかいたらタオルでふいたり、シャワーを浴びる

 

 ここが危険!

 汗のたまるところは、特に注意が必要です!

 *首

 *わきの下

 *ひじ、ひざの裏 など

 

★アルコールスプレー使用時のお願い

 園舎の入口に設置しているアルコールスプレーをお子さまが噴霧し、顔にかかってしまうトラブルが起こっています。噴霧する際は必ず保護者の方が行うようお願いいたします。

 

今月の乳児健診

 *8月4日(火)0・1歳児組

 *8月25日(火)0歳児組

※都合により変更となる場合があります。

 

2020 年 8 月 6 日 木曜日

◆大雨の時の避難を考える

 先月末には、北区でも大雨注意報が頻繁に出ました。大雨の時は、荒川の避難情報が警戒レベル3で、保育園は避難を開始することにしているので、大雨の時は気象情報を気を付けてみるようにしています。

 7月下旬に「台風による豪雨災害の対策に役立てるため、日本気象協会と大学などのチームが、3日先までの河川氾濫や高潮・高波のリスクを予測する新たなシステムを開発した。」との新聞記事が目にとまりました。今回のシステムを使えば、今まで最長で6時間先までの予測が限界だったが、72時間先までの予測が可能で、事前に住民を避難させて被害を抑えることが期待されているとのこと。今後、昨年10月の台風19号で氾濫危険水位に達した荒川流域の区を対象に、台風接近が予想される段階で使用し、速やかな避難にいかせるかを確認して、課題も洗いだして、実用化につなげるそうです。これが可能になれば、氾濫リスクが早期にわかり、木の実保育園でも保護者への連絡や園児の避難等が安全に速やかに行うことができるようになるので、大いに期待したいと思います。

 

◆雨の合間に園庭で絵の具遊びを楽しみました!

 5歳児組では、普段から絵の具によるお絵かきを楽しんでいるので、園庭でも絵筆や絵の具の扱いもお手のもの。絵の具を混ぜて新しくできた色の変化に「〇〇色になったね!」と褒め合ったり、一緒に使ったりして、紙いっぱいに描いていました。紙の上が絵でいっぱいになると、手や腕や顔、足等などもキャンパスに早変わり。思い切り絵の具でのお絵かきをして楽しんでいました。この様子をみていた4歳児組や3歳児組も後日、園庭で絵の具遊びを楽しみました。夏ならではの園庭での絵の具遊びは、8月にも楽しむ予定です。

 

◆ゴーヤで会話は弾みます!

 今年は、幼児組が野菜を植える時期が、ちょうど新型コロナウイルスの感染拡大防止のための登園自粛の時期でしたので、子どもたちと買い物や、一緒に苗を植えることができなかったのですが、ゴーヤを今年も植えました。7月の中旬頃から、実がなりだして、目を楽しませてくれています。登園時に、玄関前で子どもたちを迎え入れていると、「ゴーヤだよ!」と教えてくれたり、帰りには、「ゴーヤがなってる!」「大きいね」「オレンジになったね」などと子どもたちとお父さんやお母さんとの会話が楽しそうに聞こえてきて、一人で思わず笑顔になっていました。

 

【8月の行事予定】

*8月1日(土) 創立記念日(保育園は69才になりました)

*8月4日(火)乳児健診

*8月25日(火) 乳児健診

*8月下旬  避難訓練

*9月1日(火) 防災訓練(園児引き取り訓練を行います。詳しくは、保護者の皆さまにむけたお知らせを配布しておりますので、ご確認ください。) 

 


  • このページの一番上へ