園長室からこんにちは


園長より

 「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」

 桜の時期に新年度が始まりましたが、ほととぎすの鳴き声を耳にし、新緑の季節となり、風になびく草木のにおいが心地よく感じられるようになりました。4月8日に緊急事態宣言が政府により発令され、その後は新型コロナウイルス拡大防止の対応のため、登園自粛の運営にご協力していただいております。職員も出勤者と在宅勤務に分かれて仕事をしています。5月は、各クラスの様子をお伝えするクラスだよりはお休みさせていただきますことをご了承下さい。また、6月の園・クラスだよりは10日に発行する予定です。お子さんたちの元気な様子を伝えていきたいです。

 

◆今後の行事や保育の取組み等について

 これまでも取り組んできましたが、感染症予防の為、手洗い・うがいを励行し、しっかり食べて十分に睡眠をとり、適度に体を動かすことを継続して、免疫力を高めてまいります。行事等につきましては、今年度は感染予防を最優先に考え、実施の中止や運営の方法を変更しての実施になることがありますが、どうかご理解くださいますようお願い申し上げます。例年とは異なるかもしれませんが、子どもたちが楽しんで充実した毎日を送ることができるよう、工夫してまいります。

 

 ☆夏野菜の栽培 苗を植える時期を逸してしまいましたので、今年は見合わせることにしました。これに代わることを相談していきます。

 ☆6月からの水遊び等について 今後の厚生労働省等の感染症予防の指導に基づいて、安全第一に考えて実施してまいります。具体的な実施の内容については後日お知らせします。

 ☆給食の提供の仕方 現在も3密を避けて対面にならないように交互にテーブルに座っています。今後もしばらくは、同様な形を続けたいと考えています。1歳児から5歳児まで、食事時間をずらすなどして提供の仕方を工夫していきます。特に、1歳児と2歳児組については11時からと11時20分からの2グループに分かれて、食べ始める時間をずらします。

 

【調理室のエアコンの取替工事をしました(4月25日)】

 園舎を建て替えてから11年半が経過しました。この度は、調理室のエアコンの効きが半分になってしまったため、夏を迎えるまえに取替ることにいたしました。当日は、園庭に重機を入れて、室外機を持ち上げ屋上の既存の機械を取替えました。狭い園庭に重機を入れるなど緊張の中、職人さんたちの息の合った仕事ぶりを拝見し、工事が終了したときは、ほっとした気持ちと日常の生活では見ることのできない『その道専門に働く方の姿』を見ることができ、新たな刺激になりました。

 

【今後の事業予定】

*5月23日(土)~24日(日)エアコンの清掃を実施します。

*6月のバザー 中止いたします。

*6月下旬 畳の表替え(2歳児室と休憩室)

*7月のお泊り保育 実施の時期を変更して、秋に実施予定です

 

このページの一番上へ