園長室からこんにちは


2020 年 2 月 5 日 水曜日

 昨年、年長さんが植えたチューリップの球根が芽を出し始めました。子どもたちは、季節の変化に気付きうれしそうに声をかけてくれました。

 2月3日は節分の日。「鬼は~そと~!福は~うち!」と子どもたちは、元気よく豆を投げていました。鬼が保育室に入ってくると、ちょっと怖がりながらも果敢に立ち向かっていました。子どもたちが悪いものや災いを保育園から追い払ってくれて、福を呼び込んでくれました。みんながこの一年、元気に過ごせそうです。

 

★組別保護者会★

 さて、今月は各組ごとに保護者会を行います。来年度に向けて、進級に関するお話や、今年度の振り返りを行う予定です。1年間でたくさんの経験をし、成長した子どもたちの姿について、話し合いができたらと思います。

 お忙しいとは存じますが、ご出席くださいますようお願いいたします。

 *2月19日(水)0歳児組

 *2月26日(水)1歳児組

 *2月12日(水)2歳児組

 *2月7日 (金)3歳児組

 *2月21日(金)4歳児組

    *2月18日(火)5歳児組

 

 

【2月の行事予定】

*2月3日(月)節分会・豆まき

*2月4日(火)プーク人形劇観劇会(4・5歳児)・乳児健診

*2月6日(木)お店屋さんごっこ(堀船南保育園5歳児組と子育て支援を利用された方をご招待しています)

*2月14日(金)巡回指導

*2月15日(土)非常灯の取替工事

*2月18日(火)乳児健診(0歳児)

*2月19日(水)サッカー交流(4・5歳児)

*2月20日(木)誕生会(幼児組)

*2月27日(木)おやつ作り(5歳児:餃子を作ります)

*2月下旬 ~避難訓練

 

 

2020 年 2 月 5 日 水曜日

 今年の冬は例年に比べ暖かく、外で少し体を動かせばポカポカと暖かくなります。園でも晴れた日は、戸外で元気に遊ぶ姿が見られています。先月は、インフルエンザや胃腸炎に罹患するお子さんが増え、各クラスで病欠が多くなりました。まだまだ油断できないこの季節。引き続き体調管理に注意していきましょう!

 

感染症情報

 1月は中旬からインフルエンザが流行し、3~5歳児クラスで5名の罹患者が出ました。その他にも38℃を超える発熱で欠席するお子さんも数名みられています。ワクチンの効果も関係してか、37℃台前半の微熱でインフルエンザと診断されたケースがありますので、突然の高熱ではなく微熱が数日続き体調がすぐれない場合でも、受診をお願いできたらと思います。ご家族がインフルエンザに罹患されているお子さんも複数いましたので、感染防止策としてマスクの装着が可能なお子さんについては協力を依頼しています。その他、ウイルス性胃腸炎に罹患したお子さんも2名みられ、まだ油断ができない状態が続いていますので、手洗いをしっかり行い、体調がすぐれない時は、無理をさせず、十分に休息をとらせていただくようお願い致します。

 

5歳児組 手洗い指導

 11月中旬に、5歳児組の手洗い指導を行いました。2歳児組~4歳児組で伝えてきた内容の復習を兼ねて、手洗いクイズという形で手洗いについて確認をしていきました。「簡単!」と話しながらクイズをどんどん進めていく様子を見て、しっかり覚えてくれているんだなと感心しました。最後の問題は、咳やくしゃみをする時の姿勢についてでした。つい手のひらで口を覆ってしましがちですが、腕で覆うことが推奨されています。手洗いでは、歌が流れていなくても洗う順番をしっかり覚えていてくれて、とてもスムーズに行うことが出来ていました。残りわずかとなった保育園生活で、しっかり習慣として身につくよう見守っていきたい思います。 

 

この時期に多く見られる「なめまわし皮膚炎」とは

 口元の乾燥をどうにかしようと唇や周囲の皮膚をなめることによって、その刺激から皮膚がかぶれてしまい炎症をおこします。幼児~小学校低学年のお子さんに多く見られる傾向にあります。この皮膚炎はくり返すことが多いため、徐々に悪化しジクジクと皮膚がただれて、傷跡が色素沈着し黒ずみが残ってしまうことがあります。無意識に口元をなめてしまうお子さんが多いですが、あえて意識をさせてしまうような叱責は逆効果と言われています。きっかけとなる乾燥を予防すれば症状が改善されることが多いので、効果的な対策をしてみましょう!

 

ケアの方法

 口元の保湿:ワセリンなどの刺激の弱いもので、唇から口周りの皮膚を保護していきましょう。小さなお子さんの場合はすぐになめてしまうことも多いので、睡眠中に使用するのがお勧めです。日中の塗布が可能であればマスクを使って保湿をするとより効果的です。

 食後の清拭:しっかりと口周りを拭き取り清潔に保つようにしましょう。ただし強くこするのは禁物。優しく拭き取りましょう。 

 これらの方法でも改善しない場合は皮膚科へ相談してみましょう。

 

今月の乳児健診

*2月4日(火)0・1歳児組

*2月18日(火)0歳児組


  • このページの一番上へ