園長室からこんにちは


園長より

◆きっかけはロウソクの火 吉野彰さん ノーベル化学賞受賞

 今年もあと1か月となりました。皆さんはどんな一年だったでしょうか?私は、10月に発表されたノーベル化学賞の発表のことがとても明るい話題で印象に残っています。

 いつでも、どこでも、欲しい情報にアクセスできるスマホやノートパソコンに電気エネルギーを供給する「大容量電池の」リチウム電池を発明したジョン・グッドイナフ米テキサス大学教授、スタンリー・ウィッティンガム米ニューヨーク州立大学特別教授、そして、吉野彰旭化成名誉フェローの3人に2019年のノーベル化学賞を授与することが発表されました。

 吉野彰さんが育ったのは、大阪府吹田市。幼少期は竹やぶだらけだったそうで、よくトンボをとって遊んだとのこと。4年生の時の担任の先生が、学生時代に化学を専攻されていて、英国の科学者ファラデーの「ロウソクの科学」を進めてくれた。その本を読んで「ロウソクはなぜ燃えるのか、炎はなぜ黄色いのかといった内容で、子ども心に科学は面白そうだなと思った。」と受賞発表の会見で語られていました。「好きこそものの上手なれ、ではないが子どもが関心を持つとどんどん得意になるんです」とも。吉野さんはとてもにこやかに楽しそうにお話をされていました。

 子どもたちが面白がっていることを大事にしていくと、人生がより豊かなものになるのではないかと感じました。各々に可能性を秘めた子どもたち、これからが楽しみです。ノーベル章の受賞式は、ストックホルムで12月10

日に行われます。

 

【12月の行事予定】

*12月3日(火)健康体操(幼児組)

*12月7日(土)ピアノ調律

*12月10日(火)乳児健診

*12月11日(水)子育て支援「体重・身長を測る日」

*12月14日(土)窓ガラス清掃

*12月16日(月)巡回指導

*12月18日(水)サッカー交流(4・5歳児)※今月から4歳児組もサッカー交流が始まります。

        誕生会(乳児組)

*12月21日(土)クリスマス発表会

*12月24日(火)堀船小学校授業・給食体験(5歳児) 乳児健診

*12月25日(水)クリスマスお楽しみ会・スペシャルホットケーキ作り(幼児組)

*12月26日(木)誕生会(幼児組)

*12月下旬 避難訓練

*12月29日(日)~30日(月)年末特別保育

 

このページの一番上へ