園長室からこんにちは


保健だより

 先日の運動会では日頃の練習の成果を発揮し、元気いっぱいに頑張る姿がみられました。運動会前に鼻水や咳の症状の見られるお子さんが増えていましたが、当日は、全員参加することができました。朝夕の寒暖差の大きい時期となり、体調を崩しやすくなりますので健康面に気をつけながら、過ごしましょう!

✿感染症情報✿

 9月は幼児クラスで2名の手足口病の感染者が出ましたが、その他に新たな感染症等の発生はありませんでした。9月の後半から発熱や鼻水・咳などの症状が見られるお子さんが徐々に増えてきています。季節の変わり目で体調を崩しやすくなりますので食事や睡眠をしっかりとり、体調管理をしていきましょう。

 

◆首都圏を中心に風疹感染者が増加しています!

 7月下旬から風疹の感染が広がり、現在、感染者が増加しています。報告患者の95%が成人で、20~50代で予防接種歴無、又は不明の男性からの報告数が多いとのことです。症状は、耳の後ろや首などのリンパ節の腫れ、全身の発疹や発熱です。また、妊娠初期に感染すると胎児感染をおこし、赤ちゃんが風疹症候群を発症する可能性が高くなります。風疹ウイルスは飛沫・接触感染です。予防にはワクチン接種が有効です。保護者の皆さまも自身の罹患歴・ワクチン接種の確認をお願いいたします。

 また、お子さんは定期接種のMRワクチン(麻疹風疹ワクチン)を1歳(1歳の誕生日~2歳まで)と年長(5歳以上7歳未満で小学校入学前の1年間)で2回接種します。接種対象期間に自宅に接種券が届きます。忘れずに接種をしましょう!

 

◆6月に実施した歯科検診の結果

木の実保育園在籍者:74名(受診者64名)

 むし歯あり:8名(12.5%)でした。(昨年度の17.5%から減少しました!)

✿こうま組でむし歯0のお子さんには後日、賞状をお渡しします!

 

◆10月10日が・・・目の愛護デーです 👀

 毎日の生活の中で視覚に頼っている部分が多々ある中、テレビやテレビゲーム、パソコン、携帯電話などに囲まれ、目に負担をかける生活をしがちです。おとなも子どもも毎日の生活習慣を見直すと共に、目の健康について考えてみましょう。

 

*こんな仕草があったら注意しましょう!

・テレビを見る時にどんどん近づいていく

・本を読むときに本を目に近づけてみている

・テレビやものを見る時に目を細めて見る

・何となく見えにくそうにしている

 子どもの様子を見ていて、上記のような行動が多くみられる場合には、眼科を受診したり、健診の時に相談しましょう。

 

*今月の後半にうさぎ組の視力測定を実施する予定です。測定日が近くなりましたら保護者の方へ問診票を配布しますのでご記入をお願いいたします。

 

10月10日(水)9:30~全園児健康診断です。お休みをしないようお願いいたします。

10月30日(火)ひよこ組 乳児健診です。

このページの一番上へ