園長室からこんにちは


保健だより

 日中の気温も安定し、過ごしやすい陽気になりました。新年度が始まり1カ月。子どもたちも新しい生活に少しずつ慣れてきているように感じます。連休を控え、家族で外出や旅行などを計画されている方も多いと思いますが、疲れがでやすい時期でもありますので、適度な休息をとりながら、無理のないスケジュールで楽しく過ごして頂けたらと思います。

✿感染症情報✿

 4月上旬頃から主に乳児クラスでRSウィルスの流行がありました。現在は落ち着き欠席されていたお子さんも元気に登園しています。現在感染症の新たな発生はありませんが、熱や鼻水・目やにの症状が見られるお子さんが増えてきています。症状が強くなるようでしたら受診をお願い致します。

✿沖縄県での麻疹の流行✿

 今年の3月から沖縄県で麻疹(はしか)が流行し、約70人の感染者がでているそうです。沖縄旅行から戻った愛知県の方も数名感染したとのことです。他県で今後流行が拡大するかは分からない状況ではありますが、ご家族でワクチン接種の状況や罹患歴を確認して頂くことをお勧めします。麻疹は空気感染等の様々な感染経路があり、感染力が極めて強いです。唯一の予防方法はワクチン接種によって、麻疹に対する免疫をあらかじめ獲得しておくことです。ワクチン接種は2回必要です。1990年生まれ以降の方は定期接種により2回接種となっていますが、それ以前に生まれた方については1回接種のみとなっている場合が多いと思います。ぜひこの機会に1度確認をしてみて下さい。

◎今月の乳児健診

5月8日(火)ひよこ・ひばり

5月23日(水)ひよこ

 

◆虫除け対策について

 気温が上がり、これから蚊が多く発生する時期となります。園では、個別に虫除けスプレーをお預かりしていない為、例年手作りの虫除けスプレーを散歩や戸外遊びの際に使用させていただきます。手作りのスプレーの内容は、制汗・消臭作用のあるミョウバンと、虫が嫌がる臭いといわれるハッカ油を水に溶かしたものです。肌が弱く使用を控えてほしい場合などは、個別の対応を検討させていただきますので、遠慮なく担任または、看護師までお知らせください。また、新入園児のお子さまは使用が初めてとなりますので、使用を開始する前に、個別に保護者の方へ使用の可否を確認させていただきますのでよろしくお願い致します。

 その他の虫除け対策として、玄関先や屋外につながる扉の近くに有効成分の強い市販の虫除け剤、各クラスの室内に天然成分で作られた市販の虫除け剤を設置予定です。

 

◆蟯虫卵・便検査のおしらせ

水遊び・プール遊び開始の前に、蟯虫卵と便の検査を行います。配布する資料を参考に採取し、提出をお願い致します。

検体配布 5月10日(木)

検体回収締切 5月16日(水)

このページの一番上へ