園長室からこんにちは


園長より

子育てを元気にすることば-「ちょっとだけ」でもいいのです。1対1の時間を-

「なっちゃんが いいました。『ママ、〝ちょっとだけ″だっこして・・・・・・』」

これは『ちょっとだけ」という絵本でなっちゃんが、お母さんにお願いしている場面です。なっちゃんはお姉ちゃんになったばかり。小さな赤ちゃんは手がかかるため、お母さんは赤ちゃんにつきっきり。そのためなっちゃんは、なんでも自分でやろうとがんばります。ある日、ひとりで遊んで公園から帰ってきたなっちゃんは、疲れて眠くてたまりません。でも、自分はお姉ちゃんだからと、お昼寝しないとがんばります。でも、だんだん目が閉じてきそうになり、ふと漏らした言葉が「ママ、〝ちょっとだけ″だっこして・・・・・・」でした。お母さんは、優しく笑って「〝ちょっとだけ″じゃなくていっぱい だっこしたいんですけどいいですか?」と返しました。なっちゃんもにっこり笑って「いいですよ!」と答え、なっちゃんはママの匂いをいっぱいかぎながら、いっぱい抱っこしてもらいました、というお話です。

きょうだいのいる子育てをしていると、こんな場面がたくさんあります。母親からの悩みでも、なかなか上の子にかまってあげられないという声をよく聞きます。親としてはわかっていても、上の子に十分に手をかけられないことがあるものです。上の子もその状況を察し、けなげに自分のことを自分でやろうとすることがよくあります、(・・・中略・・・)

仕事の有無にかかわらず、子育て期は親も忙しいものです。ですから、こういうことは当然でしょう。小さい子がいると、上の子とゆっくり向き合うことができないことがあると思います。そうした状況の中で、「ちょっとだけ」と我慢することで、子どもも成長するものです。それも、とても大切な時間なのだと思います。親は自分を責めすぎないようにしてください。

でも、なっちゃんの母親のように、しっかり抱きしめるなど、その子とだけの時間も大切です。そうすることで、子どもはさらに一歩、自立へと歩み出せるのです。【エイデル研究所発行 大豆生田啓友 著「子育てを元気にすることば」より】

ふっと思わず笑顔になるような、なっちゃんのお母さんのことばがとてもすてきだなと思ったので、掲載させていただきました。

【8月の行事予定】

*8月1日(火)開園記念日(保育園の66歳の誕生日です)

*8月5日(土)窓ガラス清掃

*8月8日(火)乳児健診

*8月22日(火)乳児健診

*8月29日(火)同窓会(卒園生の1・2年生を招いて幼児組の子どもたちと交流します)

*8月31日(木)誕生会(乳児・幼児組)

*8月下旬 避難訓練

◆9月1日(金)防災訓練・園児引き取り訓練

保育実習生のお知らせ 8月14日(月)~26日(土)まで平成帝京大学3年生が1名、保育実習に入ります。全クラスに1~2日ずつ入りますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

このページの一番上へ