園長室からこんにちは


保健だより

ご入園・ご進級おめでとうございます。

今年も元気に活動できるようサポートしていきたいと思っておりますので、1年間よろしくお願いいたします。

✿保健からのお知らせ・お願い✿

1、登園後、体調がすぐれなかったり、感染症の疑いがある場合はご連絡させていただきます。緊急連絡先の変更がある際は担任にお知らせください。

2、厚生労働省の保育所における感染症ガイドラインで定められている感染症にり患後、登園する際に『医師の意見書』の提出が必要になります。用紙は保育園にありますが、北区のホームページからもダウンロードできます。感染症とわかったら必ず保育園に保連絡ください。保育園での感染症の流行があれば、その都度保育園の入り口に掲示し、園だよりでも報告しますので、確認と感染拡大防止のご協力をお願いいします。また、兄弟で感染症に罹った際、保育園に早めにご連絡いただけますようよろしくお願いいたします。

*軟便や下痢等の腹部症状のあるお子さんが増えてきています。手洗いうがいをしっかり行っていきましょう。症状が持続する際は受診をお願いいたします。

>>>心配なウンチは色や形でチェック!!<<<

子どものウンチを毎日観察しましょう。健康状態を知ることができ、病気の発見につながることもあります。

理想はバナナうんち ・・・ 黄色から茶色でするっと出ます。

コロコロうんち ・・・ 野菜や水分が足りないみたい

ピチピチうんち ・・・ おなかの調子がよくないみたい

■ 白、赤、黒いうんちは注意!

 酸っぱいにおいの白い下痢便は感染症、赤や黒のうんちは腸や肝臓の病気にかかっていることが。すぐに受診を!

>>>下痢の時の食事<<<

 りんごのすりおろしやおかゆ・おじや、野菜スープなどお腹にやさしいものを食べるようにしましょう。下痢の時は、便と一緒に水分も排出されてしまいます。水分補給も一緒に行うことを忘れずに!

 りんごは果物で唯一便を固くする効果があります。下痢の時に接種するのはおお勧めしますが、普段から便秘気味のお子さんにはなるべく柑橘系の果物をあげるようにしましょう。

このページの一番上へ