園長室からこんにちは


2016 年 11 月 3 日 木曜日

◆検証用ビデオカメラを0歳児室に設置します。

 朝晩の気温差が大きくなり、季節の変化を感じ取ることができます。衣服の調節をして、元気に過ごせるようにしたいですね。

 さて、保育園では、元気に遊ぶ中でもけがや事故が起きないように配慮して保育をしています。今年の3月に内閣府、文部科学省、厚生労働省から教育・保育施設等における事故防止及び事故発生時の対応のためのガイドラインについて、発出されましたので、保育園でもガイドラインを参考に事故発生防止の体制整備の見直しを行っています。本年4月に内閣府のホームページで公表された平成27年度の「「教育・保育施設等における事故報告集計」の公表及び事故防止対策について」によりますと、死亡事故においても、認可外保育施設での死亡事故が多く、特に0~1歳児の午睡中の死亡事故が多くなっております。木の実保育園では、これまでも睡眠中の窒息リスクの除去の方法として、一人にしないこと、乳児の顔が見える仰向けに寝かせ安全な睡眠環境を整え、0歳児は5分毎、1,2歳児は10分毎に呼吸等の確認をし記録する等、事故の発生防止に努めています。

 この度、ガイドラインの内容を参考にして、万が一事故が発生しした場合の検証ができるようビデオ等 記録機器の活用の検討を行い、0歳児室にビデオカメラを導入することにしました。ビデオカメラの設置につきましては、管理及び運用に関する規定を作成して運用します。施設内における事故防止を主な目的として設置いたしますので、保護者の皆さまにおかれましてもどうかご理解くださいますようお願いいたします。

【11月の行事予定】

*11月1日(火)乳児健診

*11月7日(月)健康体操

*11月8日(火)避難訓練・起震車体験(堀船公園)

       堀船南保育園お店屋さんごっこ参加(5歳児)

*11月9日(水)スイートポテト作り(3・4歳児)・尿検査

*11月11日(金)堀船小学校学芸会鑑賞(5歳児)

*11月14日(月)サッカー交流(5歳児)

*11月15日(火)特養老人ホーム信愛のぞみの郷訪問(4・5歳児)

        乳児健診

*11月16日(水)誕生会(乳・幼児組)・なかよしともだち会(幼児組)

        子育て支援「体重・身長を測る日」

*11月25日(金)巡回指導

2016 年 11 月 3 日 木曜日

 朝夕の冷え込みが厳しくなってきました。一日のうちの寒暖差が大きく、鼻水や咳などの症状の見られるお子さんが増えてきました。これからやってくる本格的な冬に向けて、風邪に負けない丈夫な体つくりを心がけていきましょう。

インフルエンザ・風邪の季節の到来です

✿予防の基本は…うがい・手洗い

 手は、毎日いろいろなものに触れる機会があります。そのため手は病原体に触れることも多くなります。病原体に触れた手で、再度、口や鼻、目などの体のいろいろな部分に触れることから病原体に感染することもあるため、手をしっかり洗うことが予防の基本となります。今月は、つばめ組(2歳児組)~こうま組(5歳児組)を対象に手洗い指導を予定しています。園でもしっかり手洗いができるように取り組んでいきたいと思います。

✿インフルエンザの予防接種の時期です

 インフルエンザの予防接種を受ける場合には、流行がはじまるころまでに2回分の接種が済むように予定を立てておくといいですね。かかりつけの病院などで、いつからインフルエンザの予防接種がはじまるか確認しておきましょう。例年では、だいたい1月~3月までの期間での流行がピークになります。

◆鼻水をためないで!

 鼻かみは、ゆっくりと片方ずつ

・小さな子どもは、鼻と耳をつなぐ管(耳管)が短いために、細菌が耳まで侵入して中耳炎を起こしやすくなります。子どもが、自分で鼻をかむ場合、片方の穴を押さえて、少しずつかむように教えてください。強くかむと、鼓膜に圧力がかかり、中耳炎の原因になることがあります。

・鼻水が長引く時には耳鼻科や小児科を受診しましょう。粘り気のある鼻水は蓄膿症の可能性も…

・鼻をかむ回数が増えたら、早めに鼻の下のケアを。ワセリンやクリームがよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • このページの一番上へ