園長室からこんにちは


保健だより

 関東地方も梅雨入りしましたね。雨が続き、部屋で遊ぶことが多くなりますが、晴れ間が見られたときには、外で元気に体を動かしましょう。

>>食中毒を予防しましょう<<

 じめじめした梅雨から夏にかけては、食中毒が発生しやすい時期です。食中毒になると、下痢、嘔吐、腹痛などの症状を起こしますが、0.1.2歳児の頃は、けいれんを起こしたり意識がなくなったりすることも!重症化しやすいので、調理するときは必ず手を洗い、新鮮な食材を使いましょう。

◆◆健康な入試から健康な永久歯へ

 6月4日から10日までは「歯と口の健康週間」です。

 乳歯は、個人差もありますが生後6~7か月頃からはえ始め、3歳頃には乳歯がはえそろいます。そして6歳頃には今度は永久歯がはえ始めます。永久歯がすべてはえそろうまでの間、乳歯には大切な役割があります。それは、食べ物をよくかむ機能を育てること、話す時に正しく発音すること、また永久歯を正しくはえる場所に導くことなどです。

 乳歯のうちから、しっかりとケアをして健康な乳歯を保つようにしましょう。

✿虫よけスプレーについて✿

 蚊を見かける季節になりました。保育園では個別に虫よけスプレーをお預かりしていない為、手作りの虫除けスプレーを散歩や戸外遊びの際に使用させていただきます。手作りスプレーの内容は、制汗・消臭作用のあるミョウバンと虫が嫌がる臭いといわれるハッカ油を水にごく少量とかしたものです。肌が弱く使用を控えてほしい場合などは、個別の対応を検討させていただきますので遠慮なく担任または看護師までお知らせください。

このページの一番上へ