園長室からこんにちは


2014 年 5 月 1 日 木曜日

◇遊ぼう会「体重・身長を測る日」 5月21日(水) 9:50~

 ご家庭で子育てしていらっしゃるお母さん・お父さん、どうぞ保育園に遊びにいらしてください。乳児組のお誕生会をご覧いただいたり、お子さんの身長や体重を看護師が測定します。また、保育士が子育ての悩みにもお答えします。気軽にご相談ください。参加ご希望の方は、前日までに保育園にご連絡をお願いします。お待ちしております。

2014 年 5 月 1 日 木曜日

◆身体を思い切り動かして遊んでいます!

 幼児組の子どもたちが作ったこいのぼりが外で元気に泳いでいます。吹く風も心地よく、戸外で過ごすのがとても気持ち良いときです。

 幼児組さんは、堀船第二公園に散歩に行くことが多くなりました。前年度の卒園生の父母の皆さんから頂いたサッカーゴールとサッカーボールを持っていき、思い切りボールを追いかけて遊んでいます。ゴールという目指すものができて、ゲームがわかりやすくなり、より活発に楽しく遊べるようになりました。

◆子ども・子育て支援新制度 ~地域型保育給付に関して~

 保護者総会の場では、新制度について保育園に関係した資料をお渡しして、概要をお話しさせていただきました。「施設型給付」について主にお話しましたが、ここでは「地域型保育給付」について少しですがお話させていただきます。

 子ども・子育て支援法に基づく給付は「施設型給付(認定こども園、幼稚園、保育園)」とともに「地域型保育給付(小規模保育・家庭的保育・居宅訪問型保育・事業所内保育)」が位置付けられました。市町村の認可事業として公的保育になります。現在、子ども・子育て会議で出されている基準は、職員数の配置が施設型より少なかったり、資格要件が保育士でなくてもよかったりと、施設型給付の園より低い基準で示されています。せっかく認可されるのですから、どの子も、どの事業を選択しても同一のよい基準で保育が受けられるようになることを願っています。

【5月の行事予定】

*5月1日(木) 働く消防自動車写生会(5歳児:堀船小学校1.2年生徒の交流)

*5月2日(金) 乳児健診

*5月14日(水) サッカー交流(5歳児:ほりふな幼稚園・堀船南保育園との交流)

*5月17日(土) 親子遠足(1~5歳児)

*5月21日(水) 誕生会(乳児組・幼児組) ・ ギョウ虫卵、便検査

           子育て支援「体重・身長を測る日」

*5月22日(木) なかよしともだち会(幼児組)

*5月27日(火) 乳児健診

*5月29日(木) 起震車体験(避難訓練)

*5月30日(金) 巡回指導

2014 年 5 月 1 日 木曜日

 暖かく過ごしやすい季節になりました。しかし、4月中旬は気温差が激しく、咳や鼻水、発熱や下痢の症状がみられるお子さんが多数いました。また、周辺ではインフルエンザの感染の情報もあります。お子さんの体調に配慮しながら楽しい休日をお過ごしください。

~~~保護者総会から~~~

 先月の保護者総会では、鹿田先生より子どもの生活習慣や子どもに多い事故、B型肝炎ワクチンなどについてお話をしていただきました。

 健康のために重要なことは、睡眠と食事!早寝・早起き・朝ごはんは健康の基本となり、栄養を摂るのは朝がいいとのことでした。

 子どもに多い事故では、誤飲について詳しく教えて頂きました。誤飲で一番多いのはタバコ。次にお金、電池と続くそうです。子どもの事故の70~75%は自宅で起きています。直径3.8㎝未満のものは子どもの口に入るので、自宅でも落し物などに十分注意しなければいけませんね!

 B型肝炎については、大人の感染者数が増加傾向にあるそうです。感染し、発病すると大変な病気なので接種を勧めるとのことでした。

 今回、総会に参加できなかった保護者の方も、お子様の健康や予防接種について、鹿田先生に質問等がありましたら、遠慮なく看護師までお声かけください。

>>>ギョウ虫ってなに?<<<

 ギョウ虫は白い糸状の虫。野菜などに付いているギョウ虫の卵が口から入ると、おなかの中で成虫になります。

 メスは寝ている間に肛門から出てきて、周囲に卵を産みます。このときに強いかゆみがあります。卵は下着や布団などに落ちてばらまかれます。

 下着は毎日替える、掃除機をまめにかける、朝起きたら手を洗うなどして予防しましょう。

★こんな症状は、ギョウ虫のしわざかも!

□ おしりをかゆがる

□ 夜泣き

□ 寝つきが悪い

□ いらいらして落ち着きがない

□ 注意力がない

□ 食欲不振

□ 腹痛 など


  • このページの一番上へ